「水晶デバイスの解説と応用 第6.1版」発行のお知らせ

水晶デバイスの解説と応用

技術委員会では、水晶デバイスの原理・機能などの解説及び機器に使用する際の、技術ガイドラインとその応用例を記載した「水晶デバイスの解説と応用」を発行しております。

この程、2012年発行の第6版を用語などを中心に部分改訂した「水晶デバイスの解説と応用 -第6.1版 2015年4月-」(A4/130頁)が発行されました。

水晶デバイスに関するガイドラインとしてご活用いただければ幸いです。(2015年5月)

水晶デバイスの解説と応用 第6.1版 (目次)

水晶デバイスの解説と応用 第6.1版
2015年4月発行
I 序文
II 水晶デバイスの解説
2.1 水晶の物理的性質
2.2 水晶振動子
2.3 水晶発振器
2.4 水晶フィルタ
2.5 SAWデバイス
2.6 光デバイス
III 水晶デバイスからみた市場分類と融合する市場
3.1 つなぐ技術
3.2 移動体通信
3.3 PC(タブレット型・電子書籍端末を含む)
3.4 ホームエレクトロニクス
3.5 医療におけるITC利活用
3.6 カーエレクトロニクス
3.7 エネルギー管理システム
IV 水晶振動子の電気的特性と注意事項
4.1 周波数範囲
4.2 温度特性
4.3 励振レベルの影響
4.4 発振回路の発振条件
4.5 発振回路の負性抵抗と発振余裕度
4.6 発振回路の負荷容量と発振周波数
4.7 水晶振動子の小型化による影響
4.8 具体的発振回路での解説
V 実装上の注意事項
5.1 水晶デバイスに共通な注意事項
5.2 水晶振動子
5.3 水晶発振器
5.4 水晶フィルタ
VI 水晶デバイスの用語解説と規格
6.1 水晶振動子の用語解説
6.2 水晶発振器の用語解説
6.3 水晶フィルタの用語解説
6.4 光学用デバイスの用語解説
6.5 人工水晶の用語解説
6.6 水晶デバイス関連の規格
6.7 ECALS辞書とJIS又はIEC規格
6.8 JIS電気用図記号
参考文献

「水晶デバイスの解説と応用第6.1版」 (表紙・目次)

販売について

販売単価 日本水晶デバイス工業会会員 (正会員・賛助会員) 800円
非会員 3,000円 *税込価格
お支払い方法 下記要領で代金をお振り込み下さい。
1.ご請求書現物は発送時に同封いたします。
2.お振込銀行名及び口座番号はお支払い請求書に記載しています。
3.お振込手数料は、お客様のご負担でお願いします。
購入
お申し込み
購入申し込みページはこちらです 購入申し込み
FAXでも受け付けています。
FAX:03-5379-2923
日本水晶デバイス工業会 事務局

梱包・送料一覧 (ご参考)

冊数 地域
  東京 青森
岩手
秋田
山形
宮城
福島
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
神奈川
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
静岡
愛知
三重
岐阜
滋賀
京都
大阪
兵庫
奈良
和歌山
鳥取
岡山
島根
広島
山口
香川
徳島
愛媛
高知
北海道 福岡
佐賀
大分
熊本
長崎
宮崎
鹿児島
沖縄
離島
1・2 200 200 200 200 200 200 200









3 360 360 360 360 360 360 360
4・5 510 510 510 510 510 510 510
6~30 1,000 1,100 1,200 1,300 1,500 1,700 1,900
31~60 1,200 1,300 1,400 1,500 1,700 1,900 2,200
61~90 2,100 2,300 2,500 2,700 3,100 3,500 4,000
91~110 2,200 2,400 2,600 2,800 3,200 3,600 4,100
111~120 2,500 2,700 2,900 3,100 3,500 3,900 4,500
121~150 2,700 2,900 3,100 3,400 3,800 4,200 4,900
151~170 2,800 3,000 3,200 3,500 3,900 4,300 5,000
171~180 2,900 3,100 3,300 3,600 4,100 4,500 5,100
181~200 3,700 4,000 4,400 4,800 5,400 6,000 6,900
201以上 別途御請求申し上げます

連絡先

当冊子の内容についてのお問い合わせは日本水晶デバイス工業会事務局までお願い致します。

日本水晶デバイス工業会 事務局

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-2 新陽ビル 407
TEL:03-5379-2921 (代) FAX:03-5379-2923
E-mail:device@main.jp
URL: http://www.main.jp/